【屋根塗装編】

今回は、三洲リファインに寄せられるお問い合わせの中で、
比較的よくある質問をまとめていきたいと思います。

屋根塗装に関して気になる点や、屋根塗装をお考えの方は是非参考にしてください。

施工途中に追加の金額が生じることはございますか?

施工に入る前に、無料の現地調査に入りますので最終見積りで提出させて頂いた金額に+でかかってくることはございません。

施工前には、塗料の金額や効能に関しての打合せや説明をしっかりさせて頂きますのでご安心ください。
また、補修が必要な箇所に関しての説明も明確に行いますので、目に見えない場所の塗装ではございますがご安心して三洲リファインにお任せ頂ければと思います。

屋根の塗り替えは絶対に必要ですか?

基本的に屋根に使われる屋根材で、日本瓦以外のものは基本的には塗り替えが必要になってきます。
現在主流のスレート屋根の場合には塗装が劣化するとコケが生えてきます。コケが生えた部分から侵食が始まり雨漏りに繋がる場合がございますので、
ご自宅の屋根材に何が使用されているのかを把握してみてください。

屋根のメンテナンスまでの期間はどれぐらいですか?

塗料や屋根材の種類、立っている場所の環境にもよってかわってきます。一緒に建てた周りの家がメンテナンスを始め出したらあなたのおうちもそろそろメンテナンスの時期が来ているのは間違いないでしょう。

一緒の時期に建てたご近所さんで仲の良い方がいらっしゃるのであれば、一緒にメンテナンスを依頼するのも一つの手だと思います。
近場で作業をさせて頂く事で三洲リファインとしても効率があがりますのでお見積りから多少の勉強はさせて頂く事が出来ると思います。

雨漏りの修理は完了までにどれぐらいかかりますか?

雨漏りの原因はさまざまですので、一概には言えませんが、目安としては10日~14日程度かと思います。
主に、工事内容・天候・建物の状況により変わってきます。

また、台風のシーズンでそこの地域に大きな台風が来た場合には近隣で屋根修理や屋根のメンテナンスの依頼が増えている場合があるため通常よりもお時間を頂く事があります。

雨の日は工事は出来ませんか?

基本的に乾燥した状態で塗装を行うのがベストなので、雨の日には施工はストップになります。
塗料の中に雨が混じると塗料本来の性能を発揮できなくなってしまうからです。