【塗料の種類の選び方】

塗料の種類を選ぶにあたっては、
外壁塗装をする目的をまずは明確にしなければいけません。

同じ素材の塗料でも、メーカーによっての特性がありそれぞれの塗料にメリット・デメリット等があります。

選ぶ塗料によって、塗替えのサイクルが変わってくるので、
目的に沿った塗料を選ばなければいけません。

三洲リファイン株式会社では、
お客様の目的や優先順位をしっかり理解出来るようにいくつかの点を意識してヒアリングを行います。

【塗料選びのポイント】

塗装選びのポイントをいくつか挙げていくとみなさんこのような点に気をつけているのではないかと思います。

・予算
・塗装を塗る範囲(さっしや屋根や雨戸はどうするか)
・塗装の機能(防水、遮熱、断熱)
・色(どんな色調の色にするか)
・修繕の箇所
・塗装後のメンテナンス

この6点のなかで優先順位を考えていきます。
どの塗料を選んでも、外壁塗装工事は決して安い工事ではございません。塗料ごとの特性をお客さまもしっかり知る必要があります。

【塗装の種類に迷った場合】

もし、塗装の種類に迷った場合には、担当者に各塗料ごとのデメリットとメリットの説明を丁寧に受けてください。

目先の予算を優先してしまうと、今後のメンテナンス頻度が増えてしまったり、長い目で見たときに余分な費用がかかってきてしまう可能性があります。

自分の今後のライフプランをしっかり思い浮かべて選んだ方が良いと思います。

足場を組んで塗装をする場合は、
屋根などメンテナンスが必要な箇所も一緒にやった方が良い場合もあります。

不安な点がある場合はお気軽にご質問してください。

三洲リファイン株式会社では、お客様の立場に立った親身な提案を心掛けています。